スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

こえとら

先日、じゅんの為にiPad mini3を購入しました。
目的は、言葉でのコミュニケーションが苦手なじゅんの代替手段として
【こえとら】という福祉アプリを使ってみるためです。

【こえとら】は、元々『聴覚障がい者が手話を使うことができない健聴者との間で、
文字と音声を互いに変換し合うことで円滑なコミュニケーションができるよう支援するアプリ』のようですが、
『聞き取ることは出来ても、言葉で相手に意思を伝えることが苦手なじゅんにも有効』と思い、
使ってみることにしました。

下に写真のように、入力した文字を相手に見せても良いし、
タブレット上部の『スピーカー』のマークを押すことで、
音声で相手に意思を伝えることもできます。
DSCF4085.jpg

じゅんに渡すと、楽しそうに使い始めました。
KIMG0008.jpg

これを機に、じゅんのコミュニケーションスキルがUPし、
色んな方々と関われるようになればよいなと思います
DSCF4088.jpg


記事:じゅんパパ




スポンサーサイト

 療育関係

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。