スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

初恋の人からの手紙

初恋の人からの手紙が届く、というネットサービスが話題を呼んでいるそうです電球
いくつかの質問に答えると、それを元に初恋の人を想定した手紙がその場で表示される…というものです。
TVでも取り上げられたとかテレビ
皆さんやってみた事ありますか~音符

ワタクシ、じゅんママもトライしてみましたよびっくり
結果は……


初恋の人からじゅんママさんへお手紙が届きました。

-----------------------------------------

じゅんママ、ひさしぶり。
もうテスターだけでメイクするのはやめましたか?あのころのじゅんママがなつかしいです。

素直に泣けないじゅんママが「もう私のことなんかほっといてよ」と言って別れることになったあの日から、もう24年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。じゅんママに名前が似てる犬がいて、ふとなつかしくなったから、たまには思いついたままに何か書いてみようと思っただけ。ふふ。

あのころを思い出すと、なんだか喧嘩ばかりしていたような気がします。なんだか毎日のように文句を言われたり、「どうせ男は飽きたら捨てるよね」などと言われたことも一度や二度ではなかったなぁ…。素直になれなかったり、卑屈になってしまうところを、理解してやれなかったおれの責任を今さらながらに痛感しています。今はもう少し心に余裕ができましたか?

あ、そういえばじゅんママにとっては、おれが最初の彼氏だったのかな?最初のころのじゅんママは、わりと意地っ張りで「他の男子にもよく告白されるけど」とか嘘を言いまくってましたね。今思えばかわいいものですが、当時はカチンときました(笑)。

まだ二人がラブラブだったころ、じゅんママは「もうどこにもいかないでね」とよく言っていましたね。おれは一生そのままだなんてとても無理だと思ったけれど、真剣なじゅんママの顔を見て、何も言えなかったのを覚えています。

おれはじゅんママと付き合えたことが、本当に自分のためになったと実感しています。単に恋愛経験を積んだだけでなく、素直になれない人の取り扱い方や、自分のストレスをコントロールする方法も身に付きました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはじゅんママのことがそれでも好きでした。これからもじゅんママらしくいられるよう、それと、そろそろゴキブリを素手で殺すのはやめて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 誕生日にあげたシルバーリング、オークションに出したって本当ですか?



という手紙になりましたぁロケット
も~大爆笑しちゃいましたよにっこり
う~ん、結構当たってるかもかも汗
これって初恋の人からというよりも元彼からの…って感じですよね。
という事は私にとっては、あの"蜂の巣事件"の元彼からの手紙って事になりますか、アハハハハハ!。
まだ試した事がない方~~~
気分転換に"初恋の人からの手紙"を受け取ってみませんか~手紙キラキラ
スポンサーサイト

 笑い話&ドジ話

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。