スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

お正月休み

たくさんの新年おめでとうのコメントありがとうございましたリボン
皆様お正月休みはどのように過ごされましたか~音符
img20090104.jpg
上の写真は我が家が食した今年のお節でございますぅ笑い
なかなか美味しかったですよんOK
でもお節にも飽きてきて、無性にラーメンが食べたくなり自分で作って美味しく食べましたラーメン

お休みの終盤は、じゅんちゃんの部屋に設置するカームダウンエリアを作ったり、じゅんちゃんが学校で着用するエプロンを縫ったりとじゅんちゃん関連の作業に追われました汗

p1040016.jpg
上の写真は今回作ったエプロンです。
いや~、我ながら頑張りましたぁ拍手。う~ん、これでいつでもお嫁に行けますぅ~お姫さま
首に掛ける紐と胸のポケットがポイントです電球
最初は首に掛ける紐だけ体の部分とは違うデザインの物を取り付けてたんですが、体の部分にも紐と同じ布を使ってワンポイント付けたらいいかなぁ~と思い追加しました音符
あっ!、誰ですか、「"JUN"というワッペンだけ縫ったのかと思った」って言ったのは怒り怒
カームダウンエリアは、今まで使ってきたダンボールハウスでは狭くなってしまったので、引っ越しを機に新しい物を調達しました。
 ※カームダウンエリアとは、自閉症の人が何かつらい事
   (予想外の出来事や大きい音などの刺激)があった時に
   気持ちを落ち着かせたり、立て直したりする場所の事。

p2150140.jpg

カームダウンエリアの中にはミニクッションを置いたり、イルミネーションを取り付けたりしてます。
なぜイルミネーションなのかと言いますと、自閉症の人はキラキラ光る物が好きな人が多いからですキラキラ
じゅんちゃんもキラキラと光るイルミネーションやクリスタルなどが大好きですラブ
じゅんちゃんが通っていた療育センターに作られていたカームダウンエリアの中にもイルミネーションが付けられていましたので、今回じゅんちゃんのカームダウンエリアにも設置してみちゃいました。
p2150155.jpg

イルミが光るとこんな感じになります。
いかがですかぁ~。皆さんも思わず中に入ってしまいたい衝動にかられたんじゃありませんはてな
結構落ち着くんですよ~コレがOK
じゅんちゃんのカームダウンエリアに入ってみたい方大歓迎ですよ~んにっこり

今回作ったエプロンや新しいカームダウンエリア、じゅんちゃん気に入ってくれると良いなぁまる
スポンサーサイト

 療育関係

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。