スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

今度は…

ここ2週間位じゅんママに"むくみ・だるさ・息切れ・etc"の症状が続いていたので、今日病院へ連れて行きました病院

国立の総合病院へ行き症状を説明したところ、"採血・レントゲン・心電図・検尿"の検査を指示されました。
むくみがあることから(じゅんママは、通常2つある腎臓が1つしか機能していないので)腎臓が原因ではないかと考えましたが、検査の結果「腎臓は問題なく、甲状腺の異常が考えられる」とのことでした。そして「この病院には甲状腺の専門化はいませんが、近くの市立病院に専門の先生がいらっしゃいます。市立病院の先生に連絡したところ今から診察可能とのことでしたので、そちらで診察を受けて下さい」とのことでした。

市立病院へ行き、甲状腺のエコー・採血の後、先生の診断を受けました。
その結果「無痛性甲状腺炎が考えられる」とのことでした。
心拍数が1分間に130位あり、何もしていなくても常に走っているような状態になっているため息切れがしているので、それを抑えるためにインデラル錠を処方して頂きました。但し、これはあくまでも息苦しさを解消するための処置で、根本的な対策は、1週間後に出る血液検査の結果で判断するそうです。

帰宅後、インターネットで無痛性甲状腺炎について調べてみたところ、どのHPにも"体重減少"の症状があると書いてあるんですが、「これだけは当てはまってない!!」とじゅんママは激怒していました怒り怒

GWに鹿児島へ行く時もじゅんママは「お留守番してていい?チョットきついんだけど」と言ったのですが、ここまで酷いと思わなかったので「連れ回してしまって悪かったなぁ」と思い、反省しています悲しい

それにしても、今年に入って"じゅんちゃん→じゅんママ"の順に病気になっているので、次は僕の番はてな

記事:じゅんパパ
------------------キリトリ---------はさみ--------
スポンサーサイト

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。