スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

只今治療中

2~3週間前に風邪をひいたのですが、風邪が治っても咳だけはずっと残っていました風邪。(毎年この時期になると同じような症状が続いており、その時その時で病院に行って色々な薬を試しましたが、あまり改善は見られませんでしたダメ。)
この話を会社の同僚にしたところ、その同僚が通っている病院を勧められたので、昨日行ってきました病院。(この同僚はこの病院で喘息の治療を受け改善しています。また別の同僚もこの同僚の勧めでここで気管支炎の治療を受け完治しています。)
先生に症状の説明をし、レントゲンを撮りました。そして診断の結果は【咳喘息】ということでした。それも結構酷いとの事困った。(一般的に言う喘息は気管支喘息のことで、咳喘息はこれとは違うそうです。)
風邪→気管支炎→咳喘息という流れで、今に至っているようです。
冷気、ハウスダスト、ダニ、会話などで喉に刺激が加わると、このような症状が現れるようです。(そう言えば、話したり電話したりする時よく咳が出ていました。)
その後、気管支が細くなっているとのことので、気管支を拡張する点滴を受けました。また、薬を4種類と気管支拡張テープを処方していただきました。
その結果、今日は咳が前日に比べかなり減少しました。点滴と薬の効果があったようですまる
「最初に集中的に治療した方が薬の効きもよくなる」とのことで、今日も点滴を受けてきました。(後日もう一回点滴を受けることになっています。)

咳がずっと続いていたので、早くからこの病院を勧められていたのですが、忠告通りもっと早くこの病院に行っていれば良かったです。病院を選ぶという事は大事な事ですねキラキラ。この紹介してくれた同僚に感謝感謝です天使
cgex017.jpg

記事:じゅんパパ
------------------キリトリ---------はさみ--------
スポンサーサイト

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。