スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

ながしま造形美術展

週末は以前(じゅんママの従姉の)バイクおじちゃんが教えてくれた、"ながしま造形美術展"に行ってきました車
"長島町(鹿児島県)の町民(各地区、学校、PTA、各種団体)がアーティストとなり、まちの自然等を生かした作品"が展示してあります電球。今年は合併して大きくなったこともあり、昨年までよりも大規模になっているそうです。

バイクおじちゃん達は、キティちゃんを製作したようです。
説明書には以下のように書いてありました。
 製作延人員:315人
 製作延日数:45日
 材   料:貝殻9300枚
かなり手が掛かっていますねぇ。
そして、この作品は、ナント優良賞をとっていました祝
バイクおじちゃん、おめでとう拍手&お疲れ様でした笑顔
20071104n.jpg

全部で107の展示品があったのですが、その中で僕達が目を引かれた作品を2つ紹介します。
1つは、映画「紅の豚」にでてくる"飛行艇"です。主人公の"ポルコ・ロッソ"も搭乗していて、細かく作ってありました。
もう一つは、映画「ハウルの動く城」に出てくる"カカシのカブ"です。
どちらもとってもよくできてますよね。 この後、バイクおじちゃんのお家へお邪魔しました。
バイクおじちゃんは焼肉屋さんなのですが、そこで焼肉をご馳走になりました料理。下の写真がその様子です。どうです。美味しそうでしょう?
20071104-2.jpg

実際、本当に美味しかったですOK。お肉は結構厚みがあったのに、食べてみるととても柔らかでした。何でも、このお肉は1頭の牛から4Kg位しか採れない部分で、通称"羽子板"と呼んでいるそうです。
バイクおじちゃん、ありがとうクローバー。とっても美味しかったよにっこり

記事:じゅんパパ
スポンサーサイト

 鹿児島・出水

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。