スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

朝は不機嫌だから…♪

皆さんは寝起きは良い方ですか~
じゅんちゃんはいつも悪く不機嫌です
毎日学校へ行く準備をする為に絵カードのスケジュールを使い確認しながら【あさのしたく】をするんですが、
この【あさのしたく】の絵カードが折り曲がったりして痛んできました。
そうなんです…寝起きが悪く不機嫌なじゅんちゃんの扱いが乱暴なのでこうなってしまいました
下の写真にあるように、同時期に作った学校から帰宅した時に使う【かえりのしたく】の絵カードは綺麗なまんま(笑)。
そこで【あさのしたく】のカードだけ新しく作り直す事にしました
※自閉症の人は視覚的に優位(人が発する言葉を耳で聞くよりも絵や写真、書かれた文字などで示された方が理解出来る)なので、この特性を活かしたものが絵や写真や文字を使った療育法・TEACCHです。
我が家ではTEACCHを取り入れて実践してきました。
絵カードは自閉症(発達障害)の人にとって視力が悪い方が使う眼鏡、そして歩行が困難な方が使われる車椅子などと同じ役割を果たします。
DSC00220n.jpg


我が家はパソコンのExcel (エクセル)で絵カードを作り管理しています
はい♪じゅんパパがデーターを作ってくれます
ざっくり数えてみたら約550枚分のデーターがありました
いや~、作ったものですねぇ~(笑)。
このデーターの中から【あさのしたく】の部分を選び印刷します。
DSC00223n.jpg

DSC00224n.jpg

印刷した紙を厚紙に貼ります。こうする事で強度が増します♪。
DSC00225n.jpg


そして耐久性を良くする為にラミネーターで加工します。
ラミネートフィルムも厚みが数種類ありますので、少し厚みの数値が高いものを使うと更に丈夫になると思います。
ラミネートしたものを余分な部分をカットし、後ろにマジックテープを付けると出来上がりです。
DSC00227n.jpg

さてさて~、今回作ったカードはどれだけじゅんちゃんの手荒い扱いに耐えてくれるんでしょうか~

※絵カードの使い方は我が家のHP【じゅんちゃんのおうち】をご覧ください♪。
スポンサーサイト

 療育関係

- 6 Comments

いつも青空♪  

絵カード作成しました。
厚紙に貼ってます。
ラミネートなら、耐久性があり、Goodかも

私が仕事のため、に居ないことも多く、なかなか上手く行きません
カード壁に飾ったまま使われてない状態です
不注意型ADHDのためか、カードの存在すら忘れられてます

2010/04/27 (Tue) 23:20 | REPLY |   

四季まま  

No title

こんにちわ
家の長男も朝は苦手です(なのに休日の朝はなぜか早起きできています)
6時半に起きれば余裕を持って登校できるのですが、いつもそれより遅くなってしまい毎日バタバタです( ̄ー ̄;
カードを」使う方法いいですね
家でもやってみたいと思います
昨日息子の学校で心電図があったようですが、手順を細かくカードにしてくださり、終わったら丸いシールを貼るというやり方をやってきていました
連絡帳に使ったカードを挟んであり見せていただいたて(貸し出しのためすぐに返却でしたが)これは、息子にとっていい方法だと思いました♪
保育園時代にもカード使っていただいてのですが画用紙に手書きだったから息子が破ってしまいうまくいかなかったんですよねv-12
ラミネートなら耐久性があるし長く使えそうですね

2010/04/28 (Wed) 10:42 | REPLY |   

じゅんママ  

おすすめです♪

いつも青空さ~ん♪コメントありがとうです

> 絵カード作成しました。
> 厚紙に貼ってます。
> ラミネートなら、耐久性があり、Goodかも

紙で作った絵カードをラミネートする方法は、
もう6年以上前から松橋にある療育センターで使用されていました。
それを私達保護者も採用してきました。

> 私が仕事のため、に居ないことも多く、なかなか上手く行きません
> カード壁に飾ったまま使われてない状態です
> 不注意型ADHDのためか、カードの存在すら忘れられてます

せっかくご自宅用として絵カードなどを作成されたのに、
もったいないですね~。
ドンドン活用して頂きたいですe-420

2010/04/28 (Wed) 11:00 | EDIT | REPLY |   

たいじ  

No title

いろいろ工夫されてるんですね。
関心しました。

ちなみに私は寝起きはばっちりで、一緒に住んでる彼女を毎朝やさしく起こしてあげてます。
彼女は仕事が忙しいようで、疲れが溜まっているのでしょう。

2010/04/28 (Wed) 11:03 | REPLY |   

じゅんママ  

専門家との連携♪

四季ままさん♪コメントありがとうです

> 家の長男も朝は苦手です
> (なのに休日の朝はなぜか早起きできています)

じゅんちゃんも休日の朝は早起きなんです。
どこのお子さんも同じなんですねv-410

> カードを」使う方法いいですね
> 家でもやってみたいと思います

下に書いてあるように学校でも視覚支援を取り入れて下さり
上手くいっているのであれば、ご家庭でも是非使って頂きたいですね。

> 昨日息子の学校で心電図があったようですが、
> 手順を細かくカードにしてくださり、終わったら丸いシールを貼る
> というやり方をやってきていました
> 息子にとっていい方法だと思いました♪

学校の先生が熱心に取り組んで下さっているんですね!。
これはとっても有り難い事ですねv-410
感謝・感謝ですv-318

> 保育園時代にもカード使っていただいてのですが画用紙に
> 手書きだったから息子が破ってしまいうまくいかなかったんですよね
> ラミネートなら耐久性があるし長く使えそうですね

四季ままさんの息子さんも席を置いてらっしゃる、療育センターでは
もう6年以上前からラミネートを使った絵カード作りされてましたよ。
私達はその方法を家庭でも採用させて頂いただけですv-410
息子さんが紙の絵カードを破いて上手く行かなかったのなら、
その時点で、療育センターのドクターや心理の先生方にご相談されたら良かったのになぁ…と思います。
そんな時の為の【専門家との連携】だと思いますよ。
家庭、学校(幼稚園・保育園も含む)、そして専門家…。
この三つの連携プレーで発達障害の様々な悩みに取り組んで行かれたら良いと思いますけどね~。
またそれこそが最近始まった特別支援というものではないでしょうかv-410

2010/04/28 (Wed) 11:26 | EDIT | REPLY |   

じゅんママ  

ごちそうさま♪

たいじさ~ん♪コメントありがとうです

> いろいろ工夫されてるんですね。
> 関心しました。

お褒めの言葉を有り難うございますぅ~。
Excel (エクセル)の絵カード画面の写真二枚目にある
黒い円に赤い↑の矢印の絵は、初めて視力検査を受ける
じゅんちゃんにやり方を伝える為、
苦肉の策でパパが作ったものです(笑)。
見ていて懐かしさが込み上げてきますv-410

> ちなみに私は寝起きはばっちりで、
> 一緒に住んでる彼女を毎朝やさしく起こしてあげてます。
> 彼女は仕事が忙しいようで、疲れが溜まっているのでしょう。

たいじさん♪優しいぃ~~~e-349v-424
も~~~、おのろけちゃってぇ~v-434e-266
ごちそうさまv-392

2010/04/28 (Wed) 13:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。