スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

サミット開催!

【なべなべ先生~♪】の記事でも紹介したように、昨日は、
じゅんちゃんのお勉強が終わった後、なべなべ先生を招いての話し合いをしました
この日は、【なべなべ先生~♪】の記事を見て「参加したい」と仰った
じゅんちゃんの担任のけこ先生も参加なさいました
「肢体不自由児の重複学級の担任が長かったため、
自閉症のお子さんや発達障害のお子さんへの
対応を勉強中のため、なべなべ先生とゆうたろう先生との
やり取りを聞くだけでも自分の勉強になると思うので、
同席させていただけませんか」との連絡を受けての参加となりました。
※○○先生は【赤面~♪】の記事で、僕達の結婚記念日に
 『ハート型に切り取った紙に僕とじゅんママの似顔絵とメッセージ』を
 提案して下さった先生です。

DSC00385n2.jpg


最初に小学5年生の時のPEP-R(※1)の結果を見て頂きました。
「出来る事と出来ない事の落差が大きく、じゅんちゃんの特徴が出てますね~」という感想でした。
その後、「PEP-Rは7歳位までしか評価できないので、それ以上のスキルの評価が出来ない。TTAP(※2)という新しい評価方法が出たので、それで評価した方が良い。」と言い、TTAPについて説明して下さいました。

※1 PEP-R:
  自閉児発達障害児教育診断検査で、用具を使って、
  子供に絵を描かせたり、遊んだりさせながら、質問に答えさせ、
  その子の発達具合を分析し、
  その結果を元にその後の療育や教育に役立てる。

※2 TTAP:
  全く新しい自閉症の生徒たちのためのトランジッション(移行)支援の
  ためのアセスメントツール。
  卒業後の進路や就労移行支援を進めるために、
  現時点でどのようなスキルを持っているか、
  何をめざして何を重要課題と設定しつつトレーニングを進めるべきか、
  つぶさにわかるアセスメント。


その後、じゅんちゃんとの学習を終えたゆうたろう先生も参加して、
話し合いが始まりました。
話し合いは、ゆうたろう先生、○○先生、じゅんファミから
なべなべ先生に質問する形で行われました。
質疑の内容を幾つかご紹介します。

Q:算数の問題で、計算式となっている問題は解けるが、文章題が難しい。
  どうすればよいか?
  (文章題の内容は、2桁の足し算、引き算。絵などのヒントがあれば
   解ける。)

A:日本語は同じ意味でも言い回しが色々あるので難しい。
  今やっている学習の目的は、計算の解き方を覚えることではなく、
  「将来お金の計算ができるように」ということなので、
  文章の意味が分かるようになった方がよい。
  大きな数の計算は、電卓を使ってもよい。
   ・少ない数(1桁)からやってみる。
   ・実際の物を使ってやる。
   ・計算は出来た方が幅が広がるので、算数の学習(筆算など)は
    今のまま進める。


Q:国語の学習で音読をやっているが声が小さい。
A:声の大きさに段階をつけて練習して、本人が理解したら
  「今日は3の声で」という感じで進めてみてはどうか。
  (声の大きさを変えた物を録音して使う。)
  大きさの段階の声は、本人の声でも良いし、親や教師の声でも良い。


また質問が終わった後、なべなべ先生との雑談の中で、
参考になった内容をご紹介します。

★「自分がされて嫌なことは、他人にもしないように」と教えると、
 「自分がされて嫌でないことは、他人にしてもよい」と
 考えるケースがあったので、何か問題行動が合った時に、
 その都度、指導した方が良い。

★「感情のコントロールの練習として、感情を10段階に分けて、
 本人が今どの段階かを分かるようにしようとしているが、
 まだ10ではなく、3か5位にしか分け切れていない。」という
 事例がある。

★自閉症の人には、感情のコントロールをする方法が
 3つしかないと言われている。
   ①一人になる
   ②好きな事に没頭する。
   ③破壊すること。(物、人との関係、場の雰囲気を壊す)
 上記①~③も、ずっとこのままではいけないので、
   ①②は、時間を決める。
   ③は、建設的な方法に置き換える。(他人への暴力はいけないので
    そのはけ口として)空き缶を潰す。サンドバックを叩く。
 等、改善する必要がある。
 今取り組んでいるのは、感情のコントロールをする方法を増やす事。
 これは、早い段階から始めた方が良い。
 定型発達の人は、感情のコントロールの手段として
   ④他人との交流(グチ)
   ⑤リラックス
   ⑥運動
 を使えるが、アスペルガー症候群の人は、
 ④~⑥を感情のコントロールの方法として使えない。



このような感じで、今回の話し合いも大変有意義なものとなりました

この日の内容を踏まえて、学校と家庭(ゆうたろう先生含む)と
連携しながら今後のじゅんちゃんの療育に取り組んで行きたいと
思います


なべなべ先生が現在ご活躍されておられる施設HP
子どもと親の支援センター
【hope-hillホープヒル】

記事:じゅんパパ
スポンサーサイト

 療育関係

- 2 Comments

けこ  

おじゃましました。

昨日は、とっても勉強になりました。
ありがとうございました。

「なべなべ先生とゆうたろう先生との
 やり取りを聞くだけでも自分の勉強になると思うので」と
言っておきながら、かなりしゃべってしまいましたv-12

ゆうたろう先生ごめんなさいです。


なべなべ先生のお話を伺っているうちに、言葉の捉え方は、
人それぞれ、コミュニケーションは相手にどう伝わるかで決まる!!
という言葉思い出しました。

楽しく素敵な、なべなべ先生とのサミットでした。

ゆうたろう先生やなべなべ先生、じゅんちゃんファミリーの
おかげで、私もとっても勉強になりました。
同席させて頂いたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

2010/06/13 (Sun) 19:23 | EDIT | REPLY |   

じゅんパパ  

じゅんパパです。

けこ先生、初コメントありがとうございますe-179

>昨日は、とっても勉強になりました。
>ありがとうございました。

こちらこそありがとうございました。
明るいけこ先生のお陰でとても盛り上がりましたv-411

>「なべなべ先生とゆうたろう先生との
> やり取りを聞くだけでも自分の勉強になると思うので」と
>言っておきながら、かなりしゃべってしまいました。
>ゆうたろう先生ごめんなさいです。

いえいえ、けこ先生に来て頂いて、ゆうたろう先生も
喜んでいらっしゃいましたよv-291

>なべなべ先生のお話を伺っているうちに、言葉の捉え方は、
>人それぞれ、コミュニケーションは相手にどう伝わるかで決まる!!
>という言葉思い出しました。

なるほど、確かにそうですねv-364
人に伝えるって難しいなと思いました。

>楽しく素敵な、なべなべ先生とのサミットでした。
>ゆうたろう先生やなべなべ先生、じゅんちゃんファミリーの
>おかげで、私もとっても勉強になりました。
>同席させて頂いたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
>ありがとうございました。

けこ先生のお話や、質問に対するなべなべ先生の回答で、
僕達もとても勉強になったので、来て頂いて良かったと
思っていますv-433。ありがとうございました。

2010/06/13 (Sun) 23:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。