スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

じゅんちゃんが今取り組んでいること

今回は、じゅんちゃんが今取り組んでいることについて紹介します

【漢字の読み書き】
日付や曜日に取り組んでいます。
DSC00635n.jpg

『一日(ついたち)、二日(ふつか)』等、日付の読み方です。
じゅんちゃんにはまだ難しいようで
『三日(みっか)』を『さんにち』と読んだり、
『四月(しがつ)』を『よんがつ』と読んでしまうようです。
曜日は、日曜日から土曜日まで分かるようですが、
これらの漢字も、使い方で読み方が変わるので、
そういう場合に正しく読めるかが課題になって来ます。
日本語って難しいですね。

【50音】
「言葉を辞書に載っている順番に並べる」という問題です。
例えば、『①:はな、②:はっぱ、③:ひよこ』という問題だったら、
②①③の順番となります。
これは、あ~んまでの50音の順番を覚えておかないと解けません。
じゅんちゃんには、この問題は難しかったようです。
じゅんちゃんは、辞書を見ているので覚えていると思っていたのですが、
そうでは無かったようです。もしかしたら50音順ではなく、
別の探し方をしているのかもしれません。

【長さの量り方】
これは、定規を使ってモノの長さを量る練習です。

じゅんちゃんは、答えが『○cm』や『○mm』となる問題であれば分かりますが、
DSC00639n.jpg

下の写真のように、答えが『○cm○mm』となる問題であれば難しいようです。
DSC00636n.jpg

これは、『1cm=10mm』ということが分かっていないためだという事で、
ゆうたろう先生とお話して、以下のようなものを作ってみました。
これでじゅんちゃんが理解できるかは分かりませんが、
まずはこれを使って取り組んで行く事にしています。
定規n

今回のこの課題で気づいた事ですが、
じゅんちゃんは、単位の『cm』や『mm』の『m』の文字を書くのが苦手のようで、
下の写真のように書いてしまいます。
DSC00637n.jpg

DSC00638n.jpg

これも新たな課題として取り組んで行かなければなりません。

それから、使っている定規ですが、下の写真の内
じゅんちゃんは一番上の定規を使っています。
真ん中の定規は、光の具合で定規がキラキラ光るので、
じゅんちゃんの興味が光に行ってしまい、
学習に集中できないためです。
また、一番下の定規は、目盛の『0(ゼロ)』が一番端にありますが、
(モノの長さを量る時)ココにモノの端を合わせることが、
じゅんちゃんには難しいためです。
DSC00652n.jpg


【筆算】
これは、ここ最近ずっと取り組んでいることです。
これまで難問もやってきたのでかなり解けるようになりました。
DSC00641n2.jpg

でも、今回は上手く解けなかったようです。
ゆうたろう先生のお話では、ゆうたろう先生が教えた解き方と
違う方法で解こうとしているようです。
筆算については、学校での学習でも復習の意味で取り組んでいるのですが、
この時の教え方がもしかして違うのかな?
今度、会う機会があるので伺ってみようと思います。

【算数の文章題】
これはじゅんちゃんが苦手な問題です。
なかなか解けなかったので、(以前の記事でも紹介しましたが)
ゆうたろう先生が、なべなべ先生に相談した時に
『(これまで二桁でやっているのを)一桁でやってみては』という
アドバイスに従って取り組んで見たところ、解けるようになったようです。
※この時の記事【サミット開催!】 
DSC00640n.jpg

一桁の問題を何問かやって、解けるようになったので、
試しに「同じような内容で一桁を二桁にした問題」を出してみたところ、
上の写真の3のように解けたようです。


このように、色んな課題に取り組む事によって、
じゅんちゃんの今の力と課題が明確になって来ることで、
療育の重要性を改めて感じました。

記事:じゅんパパ
スポンサーサイト

 家庭教師ゆうたろう先生

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。