スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

SOSファイル

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、被災された地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の皆様におかれましては、1日も早い復興をお祈り申し上げます。

今回は僕達が住んでいる九州は被災を免れましたが、
日本は地震国ですので、こちらでもいつ何が起こるか分かりません。
そういう時に役立つと思われるのが『SOSファイル』(※)です。

※名称は各団体毎に異なるかもしれません。
 我が家にあるのは「熊本県知的障害者養護学校PTA連合会」で
 作成されたものです。


SOSファイルは、緊急時及び障害のある我が子を誰かに託さなければならない
さまざまな場面を想定して、子供の状況が深く理解され、それに対応(支援)
されるための個人情報ファイルです。
(SOSファイルの説明文より)

以下の項目について記載します。

・本人確認用
・緊急時の連絡先とパニックへの対応
・親族への連絡先
・身上調書用
・関わっている人達
・居宅支援
・福祉支援
・医療関係の問診用
・かかりつけの病院
・病歴
・母子手帳から
・使用している補装具と福祉器具
・所属歴
・生活地図
・遊びに行く時用
・1日の流れと家での過ごし方
・1週間のスケジュール
・その時期だけの注意事項
・伝えたいこと
・身のまわりのこと?~?
・災害時等緊急マニュアル
・大地震の備え

各項目がA4サイズ1枚に記載され、クリアファイルに綴じます。

こんな感じのものです。

・『表紙となるSOSの文字』と『説明文』
※写真をクリックすると拡大表示されます。
DSC02245n.jpg

・本人確認用(記入例)
※写真をクリックすると拡大表示されます。
本人確認用_blog

・『使用している補装具と福祉器具』と『生活地図』
※写真をクリックすると拡大表示されます。
DSC02247n.jpg


全ページをご覧になりたい方は、コチラ(←クリック)
※このファイルはA4サイズで印刷できますので、
 このようなファイルをお持ちでない方は是非活用されてみて下さい。


今後、このSOSファイルを使う事が無いのが一番良いのですが、
万が一の時のことを考え、常に更新していこうと思います。

記事:じゅんパパ




スポンサーサイト

 療育関係

- 4 Comments

スプーンママ  

No title

こんばんわ♪
じゅんちゃんパパさま、はじめまして。
じゅんちゃんママさまにはいつもお世話になっています。
ママさまお元気ですか?

こちらのSOSファイル早速印刷させてもらいました。
先日、似たようなものを自分なりに作ったのですが、
こちらはとても詳しくて助かりました。
ありがとうございました。

うまく言葉で伝えられない上に
お薬を欠かすことのできない息子にとって
こういう情報は命を守るためにとても必要です。

2011/03/28 (Mon) 21:19 | REPLY |   

たいじ  

No title

九州でもどんな災害が起こるかはわかりません。
過去には雲仙普賢岳の溶岩が有明湾に流れ津波が発生。熊本市内を飲み込んだと言う大災害があったそうです。
今から200年以上前の出来事ですけどね。

ただ、本当に他人事ではなく、我々もどんな災害にあっても良いだけの供えをしておかないといけません。
SOSファイル、参考にして介護の必要な身内にも作ってあげると良いかもしれないですね。

2011/03/29 (Tue) 15:34 | REPLY |   

じゅんパパ  

じゅんパパです。

スプーンママさん、コメントありがとうございます。

>こんばんわ♪
>じゅんちゃんパパさま、はじめまして。
>じゅんちゃんママさまにはいつもお世話になっています。
>ママさまお元気ですか?

いえいえ、こちらこそお世話になっていますv-435
スプーンママさんは療育にとても熱心だと
じゅんママから、聞いていますよ。

>こちらのSOSファイル早速印刷させてもらいました。
>先日、似たようなものを自分なりに作ったのですが、
>こちらはとても詳しくて助かりました。
>ありがとうございました。

お役に立てて、僕も嬉しいです。

>うまく言葉で伝えられない上に
>お薬を欠かすことのできない息子にとって
>こういう情報は命を守るためにとても必要です。

ハンディを抱えた子供達の事を素早く理解してもらうために
SOSファイルはとても役に立つと思いますv-426

2011/03/29 (Tue) 19:41 | EDIT | REPLY |   

じゅんパパ  

じゅんパパです。

たいじさん、コメントありがとうございます。

>九州でもどんな災害が起こるかはわかりません。
>過去には雲仙普賢岳の溶岩が有明湾に流れ津波が発生。
>熊本市内を飲み込んだと言う大災害があったそうです。
>今から200年以上前の出来事ですけどね。

そうなんですね。知りませんでした。
日頃から準備しておかないといけませんね。

>ただ、本当に他人事ではなく、我々もどんな災害にあっても良いだけの
>供えをしておかないといけません。
>SOSファイル、参考にして介護の必要な身内にも作ってあげると
>良いかもしれないですね。

なるほどv-21
障害のある子供だけではなく、このような場合も使えますねv-426

2011/03/29 (Tue) 19:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。