スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

新たな取り組み

以前の記事(TTAPの結果)で、じゅんちゃんの今後について
心理療法士のなべなべ先生とお話した際
色んなアドバイスを頂きましたが、
まずは、その中の2つについて取り組んで見る事にしました。

1つ目は「挨拶ができるようになる」ということです。
社会に出ると、適切な対人行動が求められますが、
その中でも重要なのが挨拶です。
なべなべ先生のお話では、
「初対面の印象は大事。言葉での挨拶が出来るのが一番良いが、
 最低でも会釈は出来ていた方が良い。」とのことでした。

それに向けて、まずはさおり先生との学習の前後に
挨拶の項目を追加しました。
写真はお勉強の流れを分かりやすく示す為のスケジュール。
例えば『はじめのあいさつ』のカードを確認し
先生とのあいさつを終わらせたら、
『はじめのあいさつ』のカードを剥がし次の項目に移ります。
このスケジュール表のお陰で、戸惑う事無く
スムーズに次の行動に移る事が出来ます。
スケジュールのカードと台紙は、マジックテープでくっつけていますので
何度でも付けたり剥がしたり出来るようになっています。
DSC03670n2.jpg


2つ目は「身分を伝えることができるようになる」と言う事です。
(言葉で伝えるのが難しい場合は、身分を書いたカードの提示でも可)
登下校や1人での外出時に、何か問題が起こった場合に
「自分が何処の誰」かを伝える必要が出て来る可能性があると言う事です。
自分で問題を起こした場合は勿論ですが、
自分で問題を起こさなくても、巻き込まれることもありえます。

じゅんちゃんは言葉で伝えることは難しいと思われるので
まずは、以下のようなカードを作ってみました。
これも、さおり先生との学習の中で、使い方を覚えて行きます。

■普段はバッグの中に入れています。
DSC03667n.jpg

■提示する時はバッグから取り出します。
DSC03666n2.jpg


記事:じゅんパパ





スポンサーサイト

 療育関係

- 4 Comments

たにやん  

No title

挨拶って、とても大事な事だと思いますね。挨拶しても返さない人もいるぐらいですから。

2011/09/26 (Mon) 18:15 | EDIT | REPLY |   

じゅんパパ  

じゅんパパです。

たにやんさん、コメントありがとうございます。

>挨拶って、とても大事な事だと思いますね。
>挨拶しても返さない人もいるぐらいですから。

そうですよね。
挨拶だけでも印象が大分違ってきますしね。

2011/09/28 (Wed) 08:05 | EDIT | REPLY |   

四季まま  

おひさしぶりです

ご無沙汰していますm(__)m
挨拶って大事ですよね
うちの長男も挨拶は苦手です
相手からされたらなんとか返せますが自分からは無理みたいです
うちも視覚優位なので挨拶できるようにカード取り入れたいと思います

2011/09/28 (Wed) 09:56 | REPLY |   

じゅんパパ  

じゅんパパです。

コメントありがとうございます。

>ご無沙汰していますm(__)m
>挨拶って大事ですよね
>うちの長男も挨拶は苦手です
>相手からされたらなんとか返せますが自分からは無理みたいです
>うちも視覚優位なので挨拶できるようにカード取り入れたいと思います

そうなんですね。
頑張って下さいね。

2011/09/29 (Thu) 00:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。