スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

睡眠時無呼吸症候群(続報)2

以前(と言っても2年以上前ですが)記事でご紹介しましたが、
僕は、睡眠時無呼吸症候群(SAS)なので、
毎日【持続陽圧呼吸療法(CPAP装置)】を使用しています

■以前の記事はコチラ⇒睡眠時無呼吸症候群(続報)

この装置には以下の機能があります。
『常に一定量の空気を送り続け、無呼吸になりそうになったら、
 送り込む空気の量を増やし、気道を確保する』

これまで2年以上使って来ましたが、主治医の勧めで、
今回新しい装置に変更することになりました
DSC08280_400.jpg

これまでの装置は、冬場になると喉が乾燥することがあったのですが、
今度の装置は加湿器付きで、喉にも優しいみたいです
また、これまでの装置は結露することがあったそうですが、
今回の装置はその対策がされているそうです
水分を収納するケースも付いています。
DSC08284_400.jpg


これで、当分は大丈夫です

痩せればこの装置を使わなくてもよくなるとういう話もありますが…

記事:じゅんパパ




スポンサーサイト

 体調&病気

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。